Tag Archive | 京スイーツ(下京区)

クリームが優しい「ジュヴァンセル」のイチゴのショートケーキ「まいひめ」

ジェイアール京都伊勢丹のBIFにある隠されたるケーキ屋さん
「ジュヴァンセル」では、
ひだまりのほかに、
「まいひめ」というケーキも購入した。

DSCF0893
↑まいひめ441円

こちらは、オーソドックスなイチゴのショートケーキだった。

一段目は、生クリームの段で、その上にイチゴがひとつ。
2段目スポンジ
3段目生クリーム。その中にイチゴの果肉
4段目スポンジ
という感じのケーキである。

このまいひめは、クリームが軽くもたれない。甘すぎない。
コンビニのケーキなどでありがちな画一的でドギツイ甘さではなく、
「ジュヴァンセル」特有の味わい深い優しいクリームだった。

【私的グルメポイント】76/100点

【関連記事】
京スイーツ記事の一覧

隠れたスイーツの名店「ジュヴァンセル」ひだまりのオレンジとチョコのハーモニー

ジェイアール京都伊勢丹のBIFには、
スイーツの有名店がずらりとならんでいるが、
数が多いので本当は美味しいのに見逃していることも多い。

去年のクリスマスに小さいスペースで不覚にも見逃していた、
「ジュヴァンセル」というケーキ屋さんに訪れた。

ひだまり399円とまいひめ441円の2つを入手。

京都伊勢丹のケーキ店は、
全般的にこれより100円~200円程度高い店が多いので、価格は安く感じる。

DSCF0885
↑ひだまり399円

オレンジと果肉とオレンジゼリーが最上段で、
2段目はホワイトチョコのムース
3段目クレームパティシエール
4段目ガナッシュ
5段目チョコフレークみたいなチョコがサクサクとアクセントになっている。
6段目スポンジ

という感じで、何段も違う味が重ねられていて、
安いながらも非常に手がかかっているのを感じさせるケーキだ。

口の中で、オレンジとホワイトチョコのハーモニーがフワーと拡がる
味わい深いケーキでもう1個食べたい気持ちになった。

今回購入した、ひだまりとまいひめを比べると
僅差でひだまりのほうが美味しかった。

味、値段とも高水準なこの「ジュヴァンセル」は、
筆者が知る京都スイーツの中でも、
かなりのお気に入りになった。

ジェイアール京都伊勢丹のBIFにあり、
京都駅からすぐなので、京都観光の際にも立ち寄りやすい。

【私的グルメポイント】80/100点

【公式ホームページ】
京洋菓子司ジュヴァンセル

【関連記事】
京スイーツ記事の一覧

ブラウニーブレッドアンドベーグルズのモチモチしたベーグル

オーボンパン・ビゴの店 北大路ビブレ店に寄ったついでに、近くのベーグル中心のパン屋さん、
ブラウニーブレッドアンドベーグルズに来店した。

パンばかりもどうかと思ったが、美味しそうなベーグルが並んでいたので、
その誘惑に負けてしまい、これは明日の朝用のパンだと、
自分に言い聞かせて購入することになった。

そして、買ったのが4つのベーグルである。

DSCF0956
↑ 買ったベーグルを4等分してから撮影

DSCF0966
↑ ○シナモン・リンゴとクルミのクリームチーズ 230円(商品名は4つとも、うろ覚えなのでその点ご容赦を)
このお店のベーグルで一番人気だそうだ。
リンゴとクリームとシナモン、そしてもちもちのベーグルがよく合う。
甘さ控えめで食べやすい。

DSCF0961
↑ ○ティラミス 230円
ティラミスの味がそれほどしなかったが悪くはない。

DSCF0963
↑ ○エスプレッソキャラメル 200円
珈琲のエスプレッソ味のクリームとキャラメルのベーグル。
エスプレッソの味がそれほどきつくなく食べやすい。

○ラムレーズン 250円(写真を撮り忘れた(涙))
ラムレーズンだけでなく、チョコとクリームチーズも入っているようだ。
あたためるとチョコがとろけてきて美味しい。

4つのどれを食べても、一定以上のレベルで
ベーグルのモチモチ感と材料の触感が楽しく、おいしくたべれた。

購入して時間が経っている場合は、
オーブントースターで温めてから食べたほうがおいしい。

1個200円以上とよくある菓子パンより高いが、
その分ボリュームがあり、2個も食べるとお腹いっぱいになる。

【私的グルメポイント】76/100点

【公式ホームページ】
ブラウニーブレッドアンドベーグルズ

【Google マップ】

【関連記事】
京スイーツ記事の一覧