東寺の縁日「初弘法」編03 ありがたや~、ボーボーと燃え盛る炎で、護摩木を焚くお坊様


↑ 東寺の御影堂でお参りした後に、建物をぐるっと回ると、
「国宝秘仏不動明王護摩供修法所」と書いてあり、そこでは、護摩木を焚くお坊様がいらっしゃいました。

燃え盛る炎の中の護摩木の塔に、器用にトングのような道具で、護摩木の塔が崩れないように
1本ずつ新しい護摩木を入れていく様子が見れました。

テレビなどで観たことがあるこのような風景も
実際に見てみると迫力が全然違いますね。

火がボーボーと天井に届かんばかりに燃えていて、
火事にならないか少し心配になるほどでしたが、
その火がとても美しいのです。

また、このように護摩木を直接お坊さんに焚かれているのを見ると、
護摩木を書いて祈願した人の願いが叶うという実感も強くなりますね。

この初弘法に行く前は、
このお坊様が護摩木を焚く場面を見れるとは
全く想像していませんでしたが、実際に目の前でその所作を見ると
「おおっ!」と驚き、見ている途中、すがすがしい気持ちになったので、
今度、あなたが弘法さんに冒険する機会があれば、
ぜひ御影堂の「国宝秘仏不動明王護摩供修法所」にて
護摩木を焚くお坊様も要チェックです。

お坊様が護摩木を焚く御影堂の【私的パワースポットポイント】(筆者が現地に訪れて感じたパワーを数値化。最高100ポイント)83/100ポイント

~つづく~

【東寺の縁日「初弘法」編 全記録】
東寺の縁日「初弘法」編01 じっくり屋台を見て回れた朝の弘法さん
東寺の縁日「初弘法」編02 御影堂にて参拝
東寺の縁日「初弘法」編03 ありがたや~、ボーボーと燃え盛る炎で、護摩木を焚くお坊様
東寺の縁日「初弘法」編04 おばちゃんに大人気の東寺亀さん
東寺の縁日「初弘法」編05 弘法大師像さんいらっしゃいました

【公式ホームページ】
弘法市~東寺縁日

【マップ】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る
CLOSE
CLOSE