台風19号接近!JR西日本が京阪神地区の在来線運転を取りやめた後のいつものにぎやかさとは違う京都駅

DSC02744


↑台風19号接近に伴い、JR西日本が朝に発表した通り、16時からの京阪神地区の在来線運転を取りやめました。JR京都駅は、いつものにぎやかさとは違う、ひっそりとした様子でした。

DSC02744
↑夕方でこんなに人がいないJR京都駅は初めて見た気がします。

DSC02769
↑ガラガラです。

DSC02747
↑新幹線は運転されていました。
そのため新幹線乗り場付近は、新幹線を乗る方降りる方でそこそこにぎわっていました。


↑台風19号接近!JR京都駅の在来線運転見合わせを告げる電光掲示板も普段見たことがない、全部赤(運転見合わせ)の表示です。

DSC02762
↑年末年始も休まず営業のJR京都伊勢丹も14時に閉店していました。

↑JR京都駅前地下街ポルタも14時に全店閉店です。
伊勢丹もポルタも京都駅が通常通り稼働していないとお客さんが十分集まらないのですね。あらためて、JRが日々、何事もなく運転されていることの重要さ、ありがたさを感じたひとときでした。

京都駅付近の天気は風が徐々にきつくなっていますが、今は歩ける状態です。とはいえ、これから帰宅される方は気を付けてくださいね。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る