京都の抹茶が堪能できる、茶寮都路里 祇園本店の都路里パフェ(1050円)を並ばずに食べれた!

DSCF1182

DSCF1182
↑茶寮都路里 祇園本店の都路里パフェ(1050円)

八坂神社に近い四条通には、京風パフェが食べれるお店がいくつか並んでいて、スイーツ好きは目移りしまくる商店街です。
その中でも、茶寮都路里 祇園本店は、特に人気で、おやつの時間帯には、2Fのイートインのお店で食事をしようとするお客さんが1Fから2Fの階段にずらりと行列を作っています。

でも、今回、土曜日12:30ごろに近くを通ったところ行列はなく、小腹がすいていたので、来店することにしました。
中に入っても席が空いていてすぐ座れました。

帰る時には、階段の半分くらいまでお客さんが並んでいたので早く来て正解でした。
どうやら、ご飯を食べて、おやつの時間になるにつれて、別腹が空いてきたお客さんが増えてくるようです。
ですので、この都路里に並ばずに食べたい場合は、ご飯時がそのすぐあと13時までにくるとベストです。
この茶寮都路里はおやつの時間帯ではなく、ランチの時間帯に来店するのが行列を回避するテクニックといえますね。

席に座って、最初に出される、ほうじ茶が美味しくほっとします。

DSCF1183
↑ そして、定番の都路里パフェ(1050円)を注文。

抹茶の生クリームが上にかかっていて、
生茶ゼリー、栗の甘露煮、あんこ、抹茶のアイスクリーム、バニラのアイスクリーム
などが盛り付けられているパフェです。

最初の抹茶の生クリームが濃厚でこのパフェで一番おいしい部分です。
その抹茶の生クリームやアイスクリームを全体に混ぜながら食べると美味です。
容器の底に近づくたび、名残惜しくなり、もう少し食べたい気持ちになるパフェ。安定した美味しさです。

以前に、京都伊勢丹店に行ったときは、この都路里パフェのグレードアップ版の
特選都路里パフェ(1231円)を食べたことがあります。
こちらは、都路里パフェより少し大きくなって、少し素材が良いそうですが、
大した違いは感じられなかったので、量を求めていない場合は通常の都路里パフェで十分です。

なお、伊勢丹店のほうが並ばずに食べれることが多いので、
こちらの本店で行列に1時間以上並んで食べる必要はないです。
都路里パフェが食べたい場合は、伊勢丹店がオススメです。

また、近くに西尾八ッ橋のパフェが食べれるお店があります。
こちらは八ッ橋が入っている他店にはない八橋パフェがあり、この都路里パフェとそん色ないほどおいしいので、
都路里が多い時は西尾の八橋パフェがオススメです。

「都路里パフェ」「八橋パフェ」「中村藤吉 京都駅店のまるとパフェほうじ茶」を比べてみると、
個人的には「中村藤吉 京都駅店のまるとパフェほうじ茶」が最も京都感を感じられて、味ももっともおいしいと感じたので、京都のパフェでは一番オススメです。

私的【私的グルメポイント】74/100点

【公式ホームページ】
茶寮都路里 祇園本店

【マップ】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. 都路里で食べられたとはよかったですね。
    一度は入ってみたいです。
    いつも情報ありがとうございます。

    自分のHNを都合で変えました。
    今後もよろしくお願いします。

    • 京冒険家
    • 2014年 3月 10日

    風と雲さん、こんにちは!

    都路里パフェは京都らしい抹茶のパフェで
    来店して食べてみるだけの価値はありますね。
    ふと近くに立ち寄った時で、行列がなかったら試していただければいいかなと思います。

    > 自分のHNを都合で変えました。

    風と雲さんですね。
    こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る