大きくて美味しいホテルのケーキが食べれる京都駅地下のMAYFAIR KYOTO STATION(メイフェア京都ステーション)

ある日のお昼過ぎのことです。京都駅地下をブラブラしていて小腹がすいたので、軽くスイーツでも食べれるカフェを探していました。
そして見つけたのが、京都駅地下東口改札前にある、MAYFAIR KYOTO STATION(メイフェア京都ステーション)というカフェ。
ケーキセット800円(りんごのタルトタタン(400円)+カフェオレ(400円))を注文。
ケーキはショーケースにきれいに並べられていて、そこから選ぶことができます。

DSCF1663
↑頼んだケーキは、リンゴのタルトタタン(400円)です。
ケーキとドリンクの合計が800円と、そこそこな価格がするなと思いましたが、
リンゴのタルトタタンのシロップ漬けのリンゴを一口食べてみると納得。
リンゴにはカラメルの味がしっかり染みていて、サクッとした食感が楽しめます。
このリンゴがケーキの上面いっぱいに乗っていて、ボリューム満点。
リンゴの下は2段目アーモンドクリーム、3段目タルト生地という構造で、リンゴと一緒に食べると
また違った味になりおいしいです。

見た目がチェーン店のケーキと明らかに違って斬新で、
大きいケーキで食べごたえがあり、しかもおいしいので、800円の価値はあります。

DSCF1664
↑カフェオレ(430円)
そのケーキとこのカフェオレがよくあい、楽しいひと時を過ごせました。

惜しいのは、一応分煙になっているけれど、喫煙側と禁煙側を仕切るガラスの上部が途中までしかなく、
喫煙側の煙が禁煙側に少し流れてきます。
煙たいほどではないですが、その匂いが多少気になるし、家に帰ると服にたばこのにおいが染みついていました。
ですので、完全に禁煙席で食事したい方には向きません。

でも「ウェスティン都ホテル京都 1F ティールーム 「メイフェア」」のケーキセットは1520円と倍近くかかることを考えると
とてもお得で、味もおいしく、急かされることなくゆっくりできるカフェなので、
京都駅付近でケーキがそこそこ美味しいカフェを探していて、たばこの煙が気にならない場合、オススメです。

【私的 グルメポイント】74/100点

【公式ホームページ】
駅カフェ メイフェア 京都ステーション

【マップ】

【関連記事】
隠れたスイーツの名店「ジュヴァンセル」ひだまりのオレンジとチョコのハーモニー
京都駅から歩いて7分ほどの距離にあり、ゆったり朝食のひと時を過ごせる、上品なカフェ「珈琲館 京都東本願寺前店」のミックスサンドモーニング

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る
CLOSE
CLOSE