シンプルながら、たまに食べたくなる老舗の味、京都 たかばし 本家 第一旭の特製ラーメン(850円)

DSC02364

ある日の深夜0:30頃、お腹が空いてきたので、夜食を食べようと、JR京都駅から歩いて5分くらいの好立地にある、京都 たかばし 本家 第一旭に来店しました。ここは言わずと知れた京都で人気の老舗ラーメン店です。この時間でも店内はほぼ満席でしたが、並ぶことなくカウンターに座れました。

昼間なら行列が発生していることも多いので、食事の時間帯を外して来店するのがすぐ食べられるコツですね。AM5:00~AM2:00までやっているお店で、飲んだ後のしめラーメンで来店しているお客さんも多いです。

DSC02364
↑京都 たかばし 本家 第一旭の特製ラーメン(850円)を注文。
チャーシューがスープや麺が見えないほど、器いっぱいに盛り付けられています。さらに、麺も通常のラーメンより多めみたいでお得感があります。

スープは醤油ベースの素朴な味で、具もチャーシュー、九条ネギ、麺というシンプルな組み合わせです。でも最後の麺まで飽きることなく食べきれる奥深さがあります。チャーシューはやや薄味ながら、噛むたびに味がしみ出して、ラーメンのスープとよく合います。めんの太さは標準で、固さはやや柔らかめです。このめんもスープにピッタリ合います。シンプルだけど飽きが来なくて、たまに食べたくなるラーメンです。

横の新福菜館 本店 (しんぷくさいかん)もかなりの人気店です。

【私的 グルメポイント】76/100点

【公式ホームページ】
京都 たかばし 本家 第一旭

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る