平安神宮編7 怪鳥「白サギ」の規律破りに驚愕す

臥龍橋を抜けると、そこには、憩いの場、茶屋があった。
筆者は、橋を渡り切り、池ポチャの危険が去ったことに、「ふー」と一息ついた。

もうこれ以上の恐怖はあるまい。
その先は、広い道が続いており、
この橋以上の恐怖はもうないものと安心しきっていたのである。

そして、

DSCF0411


一.魚や貝を捕る事
二.花や木を折る事
右境内に於いて禁ず
平安神宮

このような、立て看板を目にするものの、
この神聖な庭において、そのような狼藉を働くものの存在など考えられず、
少し大げさすぎやしないかと思ったほどである。

だが、、、

この後、生き物と出会った矢先、
その規律は無残にも破られることとなったのだ。

その生き物とは・・・

DSCF0443
↑白サギと思わしき、鳥である。

庭園内の私の眼の前の小川にこの鳥が飛び降りてきて、1分も経たないうちに、
この鳥は驚愕の行為を行うのである。

なんと、、、この怪鳥は、川で泳いでいる魚を黄色いくちばしで捕えて、
飲み込んでしまったのだ!

どこからともなく飛んできて、

一.魚や貝を捕る事
二.花や木を折る事
右境内に於いて禁ず

の規律を何事もなかったのように破った、怪鳥。

そして、平然と何事もなかったかのように、
川の中を闊歩する怪鳥の傍若無人な様子に
戦慄を禁じえなかった。
この時の恐怖に、貴殿も大いに共感されるだろう。

私は、またしても恐怖におびえ、
この怪鳥に気づかれぬように、
そっと、その場を後にするのだった。

貴殿も、神苑内でこの怪鳥に遭遇した際は、
距離をしっかりとり、警戒を怠らぬことを願う。

~つづく~

【平安神宮編 全記録】
平安神宮編1 20m級の巨人が来ても恐れるに足りぬ! 巨大鳥居
平安神宮編2 緑と赤のノコノコカラーが美しいご社殿
平安神宮編3 国指定名勝 「神苑」への突入開始
平安神宮編4 「神苑」で突如あらわれる、謎の電車に絶句
平安神宮編5 神秘の生命体「フライングオニオン」との遭遇
平安神宮編6 池ポチャ危険!臥龍橋
平安神宮編7 怪鳥「白サギ」の規律破りに驚愕す
平安神宮編8 最後の試練、泰平閣の上の住居

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る
CLOSE
CLOSE