サクサクの皮や落花生の食感と抹茶味が溶け合う、伊藤久右衛門「お茶屋のお菓子 茶々豆」(388円)

「伊藤久右衛門 京都駅前店」ではほうじ茶を選んだあと、店内を回っていると、小腹を満たしてくれそうな軽くてサクサク食べれそうなお菓子を発見しました。

DSCF1205
↑ それは、伊藤久右衛門「お茶屋のお菓子 茶々豆」(388円)というお菓子です。

帰宅後、早速空けて食べてみると、
抹茶味の皮の中に、コーンスターチのサクサクの皮があり、さらにその中に落花生が入っているお菓子で、
あっさりしているので何個でも食べれてしまいあっという間になくなりました。

甘さ控えめで、噛むとまず落花生の味が、続いて上品な抹茶の味が口いっぱいに広がります。
大きさは森永のチョコボールの2倍近い大きさで食べごたえがあります。
値段も手ごろで量も80gとそこそこ入っていて気に入り、
また購入したいと思いました。
ちょっとしたおみやげや、京都冒険の際のお供に持っていくのにオススメです。

こちらは楽天でも売っているので京都から遠い方もネットで購入できます。

【私的グルメポイント】76/100点

【関連記事】
サクサクの皮や落花生の食感と抹茶味が溶け合う、伊藤久右衛門「お茶屋のお菓子 茶々豆」(388円)
小さいクッキーに抹茶のうまみが凝縮された、伊藤久右衛門 京都駅前店の「老舗お茶屋の抹茶ラングドシャ 葉ごろも」(5枚入675円)

【マップ】

◆◆京都 和菓子食べ歩きダイエットわざ002
京都にて和菓子を食べた後は、すぐ乗り物に乗らず歩こうよ。
と前回のダイエットわざで話しました。

これには前回説明した以外に次の理由があります。
京都の地下鉄1~3駅程度なら「歩き」でも疲れない、ほどよい距離だから。

つまり、歩くことで、エネルギー消費できて健康的な上に、
お金も節約できて一石二鳥なんです。

やっぱり、和菓子の後の歩くっていいですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。