幻術をかけられたような気分になるレトロな喫茶店「ソワレ」でゼリーポンチと紫モンブランを食べた

DSCF1605

DSCF1605
↑四条通から少し上がったところを歩いていると、
昭和な感じがする外観で気になる喫茶店「ソワレ」がありました。
この喫茶店は、雑誌などでもよく紹介されている喫茶店だと気づいて、
一度行ってみようということで今回来店しました。

DSCF1606
↑あらためて近づいてみると、
店の前のガラスには古い骨董品のような置物が並び、
外から2Fを見てみると、青い光が漏れてきていて
何とも不思議なオーラを放っているお店です。

DSCF1623
↑意を決して中に入ると、
BGMもなく静かで落ち着いています。

店内は演出のためか暗めな上に、
年代物の証明が光を放ち、
昭和な感じの雑貨が並んでいたりするので、
なにかの幻術でもかけられたかのような気分になってきます。

狭めの空間ですが、この店内だけゆっくりした時間が流れていますので、
日頃せわしく過ごしている方などに向いているお店です。

DSCF1607
↑そして、昭和な雰囲気がプンプンするメニューを見てみると、
どうやらスイーツとドリンクが中心の喫茶店のようです。

メニューを見て今回は、ケーキセットを頼みました。
ケーキセットのドリンクとして有名なゼリーポンチをつけることができるということで、
ドリンクはゼリーポンチにしました。
健康上、ゼリーポンチのゼリーの着色料が気になりますが、
せっかくの名物なので食べてみることにしたのです。

DSCF1611
↑ゼリーポンチ(650円)
キュウィとレモンのスライスとゼリーがソーダーの中に入っています。

DSCF1614
↑ゼリーは、緑、青、赤、黄と色とりどりで
どこか怪しい雰囲気を放っています。

ゼリーは味がありません。
中はサイダーなので、炭酸がシュッワとして甘く、
それとゼリーを一緒に飲むという感じです。
外見は派手で昭和な雰囲気を味わえるドリンクですが、
いたって普通の味だというのが正直な感想です。

DSCF1610
↑紫モンブラン(ケーキセットで頼んだので300円)
こちらは、可もなく不可もなく、普通のケーキでした。

ゼリーポンチもケーキも、味的にはどこにでもありそうなものですので、
料理の味を目的に行くというよりもその独特な雰囲気を楽しむ店として、
来店するのがいいでしょう。

【私的 グルメポイント】65/100点

【マップ】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る