五条大橋の近く「五条児童公園」で白くて立派なハクモクレンが満開になってました!

五条大橋の近く「五条児童公園」で白くて立派なハクモクレンが満開になってました!


↑少し前の3月28日に五条大橋付近を散歩していると、桜とは明らかに違う、白い花が満開になっていました。

DSC00857
↑ 花びらの大きさは桜の3倍くらいある、とても立派な花で看板を見てみると「ハクモクレン」という花だと分かりました。

DSC00860
↑ ズームインすると、大きくて立派な花びらが見えます。
下に落ちている花びらを拾ってみると、桜よりも5センチ以上もある大きさで、分厚くて、カンタンには折れない頑丈さがあります。こんな花があるのかとびっくりしました。

3月30日にもういちどこの五条大橋付近を通ると、ハクモクレンだけでなく、木屋町や周囲のの桜も満開になっていたので、今は、お花見の絶好の時期になっています。また、人が集まる集客施設などが近くに泣く、円山公園のように場所取りだけでも大変という場所に比べると、お花見の穴場になっています。さらに、背景には鴨川や東山も見渡せる、開放的な場所なので、お花見スポットの一つとしてオススメできます。

【私的パワースポット採点】74/100ポイント

【マップ】

【関連記事】
3月12日現在、丸山公園の桜はもう咲いているのか?リサーチ結果の発表
円山公園の人慣れしているマガモさんのつがいに癒される
4月1日、円山公園は、どこを見ても桜がサクサク、満開のお花見シーズン到来!
頭のすぐ真上で桜がゆらゆらしている席でゆったーりできる、「円山公園」癒しのお花見ランチの特等席はここ!

京都 四条木屋町「高瀬川沿いの桜並木」は、ライトアップ前とライトアップ後はどちらがきれいか?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る