素朴で懐かしい味の和菓子、本家 尾張屋 本店の「そば餅」

DSC08388

本家 尾張屋 本店の「そば餅」、簡素な包装で1個バラ売り108円(税込)で買えました。

DSC08382
この本家 尾張屋 本店の「そば餅」は、京都駅前地下街ポルタ 京名菓で見つけた、「そば餅」と簡素な白い包装の目立たない和菓子。
バラ売りなので、お試し感覚で気軽に買えます。

お店の名前がよく分からなかったので、
包装に記載されていた住所を検索すると、本家 尾張屋 本店という約550年も続いている老舗だと知りました。
そしてこの本家 尾張屋 本店の代表銘菓が今回GETした「そば餅」なんだそうです。
よく知らずに買いましたが、由緒ある逸品だったのですね。

DSC08386
包装を開けてみると、まるーいお餅が登場。

DSC08388
2つに割るとあんこがいっぱい。
昔、同じような和菓子をどこかで食べたことがあるのでしょう。すごく懐かしい味がします。
自然な甘さで意外に美味しい。
あんも甘すぎず、かといって薄味でもない絶妙さ。

期待していなかったけど、結構気に入った和菓子です。
また見つけたらGETしたい逸品でした。

———————————
【シールに記載されている項目】
———————————
DSC08385

原材料名:砂糖・小豆・小麦粉・水飴・卵・そば粉・蜂蜜・ごま・膨張剤
内容量 :1個

品名:そば餅
賞味期限:側面に記載(4日後の日付が記載されていました)
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて下さい。
製造者:尾張
京都市中京区車屋町通二条下ル仁王門突抜町322
TEL;(075)231-3446
———————————

●「原材料名」を見て分かること
・肉不使用
・着色料不使用

一つだけ気になるのは、危険性が指摘されている「膨張剤」が入っているところ。
でも、膨張剤以外は添加物が含まれてなくて、一般によく知られている食品ばかりですね。昔ながらのお菓子らしい、自然な味なのも納得。

【私的グルメポイント】74/100点

【公式ホームページ】
本家尾張屋 本店

【購入したお店】
都駅前地下街ポルタ 京名菓

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

ページ上部へ戻る