Archives

2016年07月17日 「祇園祭 山鉾巡行 前祭」の華やかな映像たち

先日、2016/07/17 山鉾巡行 前祭に参加して、たくさん華やかな山鉾を撮影してきました。
それらを公開します。

当日は、雨が降りそうなくもりでしたが、そのおかげで例年より暑くなく、お客さんも例年よりも少なめで比較的前の方で、じっくり山鉾を見ることが出来ました。

ここに当日撮影した映像を一挙、公開します~


↑ 映像01
祇園祭 山鉾巡行 前祭=ぎおんまつり やまほこじゅんこう さきまつり


↑ 映像02
祇園祭 山鉾巡行 前祭=ぎおんまつり やまほこじゅんこう さきまつり


↑ 映像03
祇園祭 山鉾巡行 前祭=ぎおんまつり やまほこじゅんこう さきまつり


↑ 映像04
祇園祭 山鉾巡行 前祭=ぎおんまつり やまほこじゅんこう さきまつり


↑ 映像05
祇園祭 山鉾巡行 前祭=ぎおんまつり やまほこじゅんこう さきまつり


↑ 映像06
祇園祭 山鉾巡行 前祭=ぎおんまつり やまほこじゅんこう さきまつり


↑ 映像07
祇園祭 山鉾巡行 前祭=ぎおんまつり やまほこじゅんこう さきまつり


↑ 映像08
祇園祭 山鉾巡行 前祭 菊水鉾


↑ 映像09
祇園祭 山鉾巡行 前祭 木賊山(とくさやま)


↑ 映像10
祇園祭 山鉾巡行 前祭 郭巨山(かくきょやま)


↑ 映像11
祇園祭 山鉾巡行 前祭 油天神山(あぶらてんじんやま)


↑ 映像12
祇園祭 山鉾巡行 前祭 放下鉾(ほかほこ)


↑ 映像13
祇園祭 山鉾巡行 前祭 岩戸山(いわとやま)


↑ 映像14
祇園祭 山鉾巡行 前祭 船鉾(ふねほこ)


↑ 映像15
祇園祭 山鉾巡行 前祭 信号再起動の儀=ぎおんまつり やまほこじゅんこう さきまつり


↑ 映像16
祇園祭 山鉾巡行 前祭 函谷鉾 会所

以上、当日の「祇園祭 山鉾巡行 前祭」の様子でした。

年に一度の祇園祭のコンチキチンはやっぱりいいですね~。

不安定な天気ながら、葵祭は無事開催!御所から立派な牛車(ぎっしゃ)が出発!

今日、5月15日は葵祭ということで、筆者も10時過ぎに行列が出発する、御所に向かいました。
開始時刻の午前10:30には間に合わず、10分くらい遅刻して御所に到着して、
もうすでに「路頭の儀」は始まっていました。
くもりと小雨が交互になる不安定な天気でしたが、葵祭は無事開催されていたのです。

DSC01575
↑御所から、華やかな衣装を着た行列の方達とお馬さんなどが順路を進み始めていました。

DSC01581
↑真っ赤な衣装を着たかわいい「牛童(うしわらわ)」さんが先導する立派な黒毛和牛さんが縦長で立派な牛車(ぎっしゃ)を引っ張っています。
そして、牛車(ぎっしゃ)は、ギーという大きな音を立てながら、進んでいきます。
「牛童(うしわらわ)」さんは真っ白な顔を真剣にして黒毛和牛を先導していてとてもかわいらしいです。

DSC01582
↑牛車(ぎっしゃ)はとても長く立派な車で、牛さんがんばってます!
こんなにたくさんの観覧客に囲まれて牛さんはどんな気持ちなんでしょう?

DSC01583
↑牛車(ぎっしゃ)の後ろには、何も引っ張っていない牛さんがついていきます。
なぜこの牛さんは手ぶらなのかと不思議に思っていると、替え牛といってあとで牛車(ぎっしゃ)をひっぱる牛さんのようです。
この牛さん、マルイ目とずんぐりした体が愛くるしかったです。

葵祭りの行列は、総勢500余名でまだまだ始まったばかりでした。

【私的 パワースポット採点】77/100ポイント

~つづく~

【公式ホームページ】
葵祭
行列コースと時間

【関連記事】
不安定な天気ながら、葵祭は無事開催!御所から立派な牛車(ぎっしゃ)が出発!
2014年の葵祭にて、思わず見とれてしまうほどの美しい斎王代が御所を出発!