Archives

朝5時からHUB京都ヨドバシ店で酔っぱらいながら、サッカー日本代表 ベルギー戦を観戦してみた

最近、開店した、「HUB 京都ヨドバシ店」という
イギリスのパブのようなお店がある。

DSCF0534
↑ 筆者は、11月20日、朝5時からこHUB 京都ヨドバシ店に乗り込んだ。

なぜなら、7欧州遠征中のサッカー日本代表が
ブリュッセルでベルギー代表と国際親善試合を行うのを
お酒を飲みながら観戦できるように朝から営業していたからである。

DSCF0539
朝からパブでお酒を飲みながら、
サッカーを見るという度肝を抜く
体験をしたらどんな感じになるだろう。
という好奇心から、参戦したのだ。

夜はいつも満員に近いことも多いこのPUBだが、
流石に平日朝5時から来店する強者は少なかった。

DSCF0536
↑ さて、肝心のサッカーである。
前半、日本のミスから、
ベルギーのミララに1点入れられる。

今日もやられそうな雰囲気が漂う。

しかし、そのあと、
日本が酒井弘樹のクロスに柿谷が合わせて、あっけなく同点。

柿谷のアシストを本田が苦手の右足で決め逆転。

岡崎が3点目GET。

強豪ベルギー相手に、完全アウェーで
ポンポンポンと3点を奪い、
まさかまさかの2点リードである。

その後、ベルギーのコーナーキックから、
フリーの選手に決められて、
1点差に詰め寄られる。

そのゴールで勢いを取り戻したベルギーに攻め込まれる日本。
ロスタイムが4分もあったが、何とかおさえて、
ホームのベルギーに2-3で予想外の勝利。

得点の度に、人数は少ないながらも拍手や歓声が起こる。
スポーツは一人で見るより多人数でみるほうが、
断然楽しい。

この勝利によって気持ちがよい朝を迎えられた。
まさに、朝焼けの栄光である。
モーニンググローリーである。

そして、朝からよっぱらい、少しふらつきながら、
多くの人が出社する時間帯に家に帰るという、
なんとも不思議な、得難い体験ができたことも収穫だった。

来年もこのようなイベントがあれば、
ぜひ参加したい。

【公式ホームページ】
HUB京都ヨドバシ店

【Google マップ】

大きな地図で見る