Archives

貴船の寒さの中で、あったまった、ひろ文のなべやきうどん

貴船神社の本宮、結社、奥宮で参拝を終えると、
14時ごろになっていて、さすがにお腹がすいてきた。

そこで「行き」の時に見つけた、和食屋さんに入ったのである。

DSCF0931
↑寒くて仕方がなかったので、なべやきうどんを注文。

山菜、卵、エビのてんぷら1本入っているだけで1000円だったので、
最初は少し高く感じたが、
旅館のなべ料理のように固形燃料であたためながら食べれるサービスで、
食べ終わるまでずっとあつあつでこの寒い中本当に温まった。

この固形燃料で最後まであったかいなべやきうどんが食べれる
サービスはこの異様に寒い貴船ではとてもうれしいサービスだった。

最初は、観光地で高いだけの店化と思っていたが、
鍋焼きうどん自体もおいしく、出汁も全部飲み干せるほど
レベルが高いお店だった。

【私的グルメポイント】75/100点

【公式ホームページ】
京都貴船 料理旅館ひろ文

貴船神社編3 あら不思議っ! ご神水に浮かべると運勢が出てくる「水占みくじ」

貴船神社に冒険に来た目的のひとつに、「水占みくじ」というのがあった。
これは、見た目は白紙だが、水に浮かべると運勢が発現するという、
めずらしいおみくじだというので、ぜひ挑戦してみたかった。


↑ 貴船神社の売店で「水占みくじ」(200円)を購入後、右に少し歩いたところにある、ご神水につけると、
みるみる運勢が出てきて「おおっ」と思った。
「HUNTER×HUNTER」の水見式のようで楽しく、来た甲斐があった。

DSC00178
↑貴船神社は水神様を祭っているので、近くにご神水(300円)のボトルも売っていた。

この時は購入しなかったのが、帰ってから、
このご神水がとても気になり、買っておけばよかったなと思った。

これで、貴船神社の「本宮」をだいたい観終わったので、
山道をさらに奥に進むとあるという「結社」と「奥宮」へと向かった・・・

~つづく~

【貴船神社編 全記録】
貴船神社編1 午年(うまどし)だから絵馬発祥の地で初詣してみた
貴船神社編2 樹齢600年の巨大な「欅(けやき)」のご神木に息をのむ
貴船神社編3 あら不思議っ! ご神水に浮かべると運勢が出てくる「水占みくじ」
貴船神社編4 ビビりながら「結社」そして、「奥宮」へ。

【公式ホームページ】
貴布禰総本宮 貴船神社

【Google マップ】

貴船神社編2 樹齢600年の巨大な「欅(けやき)」のご神木に息をのむ

貴船神社の本宮で参拝した後は、境内を見て回った。
緑と白の2体の馬の像など歴史を感じさせるものがいろいろあった。

その中でも特に印象的だったのが、樹齢何百年を超える、ご神木の数々である。


↑「二の鳥居」の付近には、樹齢600年の巨大で迫力満点の「欅(けやき)」のご神木があった。
そして、境内にも、樹齢400年の「桂」のご神木があり、
それらのご神木以外にもこの貴船の地には、それに匹敵するような
巨大で苔で覆われている、長寿の木々がいくつもいくつも生えていて、ここは神様の住んでいる地なのだと実感したのである。

【貴船神社編 全記録】
貴船神社編1 午年(うまどし)だから絵馬発祥の地で初詣してみた
貴船神社編2 樹齢600年の巨大な「欅(けやき)」のご神木に息をのむ
貴船神社編3 あら不思議っ! ご神水に浮かべると運勢が出てくる「水占みくじ」
貴船神社編4 ビビりながら「結社」そして、「奥宮」へ。

【公式ホームページ】
貴布禰総本宮 貴船神社

【Google マップ】