Archives

3月10日JR京都駅「大階段 グラフィカルイルミネーション」の「桜に彩られた嵐山の渡月橋」と「満開の桜の中を走る嵯峨野トロッコ電車」

JR京都駅では、夜になると「大階段 グラフィカルイルミネーション」が映し出されますが、
いつも同じではなく、時期ごとに違うデザインのイルミネーションになります。

昨日3月10日のJR京都駅の「大階段 グラフィカルイルミネーション」のうち2種類を写真に納めました。

DSCF1264
↑ 1つ目「桜に彩られた嵐山の渡月橋」
偶然、渡月橋の右端の部分に実際の人が2人歩いていて、渡月橋を渡っているような写真になりました。ミラクル発生です。

DSCF1266
↑ 2つ目「満開の桜の中を走る嵯峨野トロッコ電車」
もう少しでこのような満開の桜が見れるので楽しみです。

夜に京都駅に来る機会があり、少し時間的余裕がある時は、「大階段 グラフィカルイルミネーション」を要チェックです。
5分くらい見ているだけでも、いろいろな表情に変わっていくので面白いです。

DSCF1270
↑ もう一枚撮影したのは「幻想的なホワイト京都タワー」です。
昨日は、雪がちらついていましたので、
京都タワーを見ると周りの雪が光に照らし出されてこのように幻想的な姿を見せてくれました。