Tag Archive | THE CUBE京銘菓

京都 四条河原町 さくらきんつばは、桜がちょっと・・・

こちらは、京の通りゃんせと一緒に買った和菓子です。
「THE CUBE京銘菓」の右側の建物の中にあるお店のガラスケースの上に陳列されていた和菓子で、
京の通りゃんせの近くに並んでいたので一緒に買った一品。

店頭では「さくらきんつば」と書かれていたと記憶してますが、

DSC08167
↑パッケージの表には「京都 四条河原町」と記載されているだけ、
裏見ても品名「きんつば」と書かれているだけ、
「さくら」はどこにいったんだ?と思って下の原材料表示をみると、
桜葉ミンチとの記載があって、
どうやらこの和菓子の名称は「さくらきんつば」で合っているようです。

DSC08173
ではー実食タイム。
こちらも40gほどで、
阿闍梨餅と同じような大きさ、重さですね。

DSC08174
半分に割ると、あんこが出現。
食べてみるともちっとした普通のきんつばなんですが、
桜葉ミンチが入っていることで、桜の味がしてそれが
通常のきんつばとの違いですね。
ただ桜葉の風味がややきつくて、きんつばの味が負けてる感じがします。

これだったら、桜葉抜きのよくあるきんつばか、
桜メインの桜餅のほうがいいかなーと思いました。
きんつばと桜餅のような味が争って、
どっちつかずのちょっと残念な和菓子でした。
値段は108円、安いです。

———————————
【さくらきんつばの原材料表示】
品名  :きんつば
名称  :菓子
原材料名:
小豆餡、砂糖、小麦粉、水飴、卵、蜂蜜、桜葉ミンチ(桜葉・塩)、
山芋、そば粉、塩、甘味料、(トレハロース)、増粘剤(寒天)、
膨張剤、ミョウバン、pH調整剤(クエン酸ナトリウム、クエン酸)
内容量 :1個
賞味期限:枠外下部又は包装紙に記載(約27後の日付が記載されていました)
保存方法:高温多湿不可
製造者 :
尾州屋株式会社
京都市中京区壬生 東高田町4-8
電話075-323-5900
———————————

【私的グルメ採点】68/100点

【公式ホームページ】
尾州屋|The CUBE 京都駅ビル専門店街

【マップ】

欧風和菓子 京の通りゃんせ 97円(税込)は隠れ美味和菓子だった

今回の和菓子は京都駅内の「THE CUBE京銘菓」の
右側の建物の中にあるお店のガラスケースの上に陳列されていた和菓子です。
初めてみたお菓子でしたがおいしそうで安いので衝動買い。

DSC08161
京の通りゃんせのパッケージには
「しっとり、あっさりとした白あんをミルクの香りの皮で包んだ新しい味」とあり。
白あんとミルクかー食欲をそそるなー。

重さは40g程度で、小さめ。
阿闍梨餅と同じくらいの大きさですね。

さて早速パッケージを開けて、実食です。

DSC08166
あー、家に帰るまで鞄に揺られてしまったので、
左半分がつぶれてしまっているー。。

つぶれてはいますが、
味は思ったよりも美味です。
白あんと加糖練乳やバター、蜂蜜の味が重なり合って
複雑で飽きにくい味に仕上がっています。

あっという間に1個平らげました。
安いし、もう1,2個買っとけばよかった!

添加物が少し多いのが気になりますが、
味はイケるし値段も安いお菓子。
まったく知らない京都の和菓子でしたが、
この「欧風和菓子 京の通りゃんせ」は当たりでした。

DSC08164
———————————
【京の通りゃんせの原材料表示】
品名  :京の通りゃんせ
名称  :まんじゅう
原材料名:
白生餡、小麦粉、砂糖、加糖練乳、麦芽糖、果糖ぶどう糖液糖、
水飴、乳等を主要原料とする食品(バター、植物油脂、乳製品、その他)、
蜂蜜、卵、バター、ショートニング、グリシン、膨張剤、香料、乳化剤(大豆由来)
内容量 :1個
賞味期限:この枠の左側に記載(約2か月20日後の日付が記載されていました)
保存方法:直射日光、高温多湿を避ける
販売者: ㈱高野屋貞弘 TS 京都市南区上鳥羽羽塔ノ森紫東町19-1
———————————

【私的グルメ採点】74/100点

【公式ホームページ】
株式会社高野屋貞広

【マップ】