Tag Archive | 平安神宮

金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)の桜

2015年4月4日は、平安神宮につづいて、そこから歩いて約5分の金戒光明寺の桜の偵察を行いました。

DSC05729
↑風格のある門の左側に満開の桜が見えました。

DSC05738
↑駐車場の左側に咲き誇っている桜は、ちょうどこの4月4日が見頃でした。

DSC05739
↑山門へとつづく階段では、ピンクの桜とみずみずしい緑の松のコントラストが美しかったです。

DSC05740
DSC05742
↑ズームインして撮影

DSC05741
DSC05744
↑山門付近の桜

DSC05746
↑山門に入った後の階段の左右の桜

DSC05748
↑満開の桜と開放的な青い空が美しかったです。

DSC05758

DSC05759
↑階段の上まで登った後、振り向いて、それらの桜を眺めると格別。

この金戒光明寺は、平安神宮から歩いて5分程度なので、2つの社寺を一緒に参拝するといいです。

~つづく~

【関連記事】
お花見記事 一覧

平安神宮の桜

今回は、2015年4月4日に平安神宮の桜を偵察してきたときの報告です。

DSC05765
↑平安神宮の玄関口にあたる、應天門から境内へ。

DSC05766
↑左奥の神苑の入口付近の桜は満開でした。

DSC05767
↑さらに近づいて撮影。

DSC05768
↑神苑(600円)の中に入るとさらにたくさんの桜が咲いているようです。

DSC05771
↑境内右側の「左近の桜」は、既に散り始めて、葉桜となりつつありました。

DSC05770
↑「左近の桜」は濃いピンクが美しい。

平安神宮入ってすぐの境内の桜の木は、それほど多くなく、ところどころ咲いているという印象でした。

このあと、平安神宮から歩いて5分くらいにある金戒光明寺の桜も偵察しました。
次回はその報告です。

~つづく~

【関連記事】
お花見記事 一覧

雪合戦ができそうなほど雪が積もっていた平安神宮

2月14日、銀閣寺に行った後、他にも雪化粧が美しいところがないか、
乗っていたバスの中から探していたら、大きな鳥居が見えてきました。

DSC00606
↑ 平安神宮の鳥居です。
鳥居にも雪が積もっていて、美しく、
境内の雪化粧ぶりにも期待が持てるのでバスを降りて境内に向かいました。

雪で危ないからか、門の正面からは入れないように柵がありました。
しかし雪のため閉鎖されているわけでなく参拝は可能でした。
門の左右の小さい入口から入ります。

人数はとても少ないです。
30人もいないのでほぼ貸切のような様相です。


↑ 赤と緑の建物に雪が降り注ぐ様子は、映画を見ているようでとてもきれいでした。
雪が降るとまたいつもと違った印象になります。
赤、緑、白の3色がキレイでしばらく見とれていました。
平安神宮のカラーはかなり雪に合うのを感じました。

DSC00599
↑ 広い境内には雪合戦ができそうなほど雪が積もっていて、
ほうきで雪をはいていたスタッフの方が大変そうでした。


↑ 前平安神宮に来た時にはなかった小屋のようなものが建っていました。
近づいてみると「右近の橘」とあり、見事な実がなっています。
冬になると寒さからこの「右近の橘」を守るために、このように小屋で囲むようです。

同じ雪化粧でも銀閣寺と平安神宮は印象が全然違うので、
バスを途中下車して参拝しに来て正解でした。

雪化粧平安神宮の【私的パワースポットポイント】78/100ポイント

【マップ】