Tag Archive | 京都駅

洋食レストラン 西櫻亭 京都店 (セイオウテイ)

ある日のお昼、京都伊勢丹11Fの洋食レストラン 西櫻亭 京都店 (セイオウテイ)
に来店しました。

土日の京都伊勢丹のレストラン街は混んでいる店が多いのですが、
このお店は、来店してすぐに席に案内されました。
京都が紅葉や桜などの観光シーズンでない時なら、
行列になっていることは少なく、比較的来店しやすいお店です。

注文したのは、メンチカツレツ+Bセット=2160円です。

【メンチカツレツ】(1620円)
・メンチカツレツ×2
ミンチにしっかりした肉本来の味がしっかりしていて、噛むと肉汁がジュワーと出てくきます。
衣は、非常に薄く、サクサクとしています。
油っぽくないので食べやすいし、もたれないのです。

そのままで食べても肉の味がおいしいですが、
デミグラスソースをかけると、また違った味が口に拡がります。

その他には、
・インゲンマメのソテー
・チーズポテト
が添えられていて、どちらもちゃんと調理されているのが感じられます。

【Bセット】(540円)
・サラダ
サウザンアイランドドレッシングのサラダ
・コーンスープ
上品で軽い感じのコーンスープ。クルトン入り。
甘さ控えな大人の味。

どの品もしっかり調理されていて
手抜きっぽい料理はなくおいしくいただけました。

特にメインのメンチカツレツは、
全部食べてしまうのがもったいなくて、
最後の方はチビチビとかみしめながら食べていました。
また食べたい逸品です。

この洋食レストラン 西櫻亭 京都店 (セイオウテイ)
あまり行列になることはないお店ですが、
隠れた名店で私のお気に入りの店のひとつです。

京都伊勢丹で手軽に、しっかり調理された洋食を食べたいときに
オススメのお店です。

【私的 グルメ採点】78/100点

【公式ホームページ】
洋食レストラン 西櫻亭 京都店 (セイオウテイ)

濱田岳さんと岡田将生さんも来店した新福菜館 本店 (しんぷくさいかん)のシンプルでどこか懐かしい中華そば(並)650円

ある夜、新福菜館の近くを通ったことで、反射的にラーメンが食べたくなり、映画『偉大なるしゅららぼん』の濱田岳さんと岡田将生さんも来店したというこの新福菜館 本店 (しんぷくさいかん)に来店しました。

このお店は、京都駅から歩いて5分くらいの距離にある、有名なラーメン屋さんで、
すぐ横の「京都ラーメン京都 たかばし 本家 第一旭」とともに、外まで行列ができていることが多い、
人気店です。

この日は、平日だったためか、
すんなり店内へ入って注文できたので、それだけで得した気分になりました。

DSC01676
↑注文したのは一番オーソドックスなメニューの中華そば(並)650円です。

運ばれてきたラーメンを見ると、
まず薄切りのチャーシューが5枚も入っているのが目につきます。
650円でこれだけチャーシューが入っているのは良心的です。

その次に、真っ黒なスープが目に飛び込んできます。
この真っ黒なスープはで最初ビックリするほど黒いですが、
味は見た目ほど濃くないしょうゆ味ベースでどこか懐かしい味がするスープです。

チャーシューの他の具は青ねきと麺だけというシンプルなラーメンです。
麺は懐かしい感じの麺で少し硬めです。

京都駅付近で、
あっさりして、食べやすいラーメンを求めている方にオススメの一杯です。

【関連記事】
映画『偉大なるしゅららぼん』の舞台挨拶付き上映 in Tジョイ・京都で聞いた、濱田岳さんと水落豊監督の秘話

【公式ホームページ】
新福菜館 本店 (しんぷくさいかん)

シュークリーム専門店のビアード・パパ JR京都駅アスティ店

DSCF1691
↑今回は、ビアード・パパ(beart papa’s) JR京都駅アスティ店というシュークリーム専門店に来店しました。

パイシュー(カスタードクリーム)、
クッキーシュー(カスタードクリーム)、
パリブレスト(カスタードクリーム)の3つを注文しました。

DSCF1695
◆パイシュー(カスタードクリーム)(160円)

生地が非常に柔らかく、
触ったらすぐ崩れるくらい繊細、
サクサクしています。

高級なバニラビーンズ(黒い粒)も入っている
濃厚なクリームがおいしいです。

DSCF1700
◆クッキーシュー(カスタードクリーム)(180円)
パイシューと同じ生地がベースになっていて、
その上に甘いクッキーがまぶしてあり、
アクセントになっています。

20円高いので、
もう少しクッキーの生地がほしいところですが、
3つの中では一番おいしかったのも事実です。

クリームは通常のパイシューと同じカスタードクリームです。

DSCF1697
◆パリブレスト(カスタードクリーム)(170円)
パイシューよりしっかりしたドーナツ状の生地の中に
クリームが入っているタイプのシュークリームです。

チュロスに少し似ている生地で、
パイシューとはこの記事の食感が違います。
カスタードクリームはパイシューやクッキーシューと同じです。
パイシューより10円高いが、それ程違いは感じられません。

コンビニに売っているシュークリームとそれほど値段が変わらないですが、
シュークリーム専門店のシュークリームで、作り立てなので、
コンビニのシュークリームよりはおいしいです。

京都駅内で安くて小腹を満たせるスイーツを食べたいときには、
ビアード・パパ JR京都駅アスティ店のシュークリームが
選択肢の一つとしてあります。

【私的 グルメ採点】68/100点

【公式ホームページ】
ビアード・パパ JR京都駅アスティ店