Tag Archive | 八坂神社

八坂神社付近で発見!!見慣れない黒いロゴのクローソン

DSCF1169
↑ 八坂神社付近を歩いていると、見慣れない、普通のローソンとは違うローソンを発見しました。
「ローソン八坂神社前店」です。

何が普通のローソンと違うかと言うと・・・
よく見るとお分かりでしょう。

DSCF1170
↑ そうです。近づいてよく見ると、白い看板に黒い文字で「LAWSON」というロゴになっています。

DSCF1171
↑ 立て看板もこのように白い看板に黒い文字で「LAWSON」です。

ローソンあらため、クローソンと名付けたくなるようなお店です。
(店内の様子は、普通のローソンです。)

なぜ、このような色になっているかと言うと、京都には、「京都府景観条例」が定められていて、それを守るためですね。

今の京都の景観を無視して、ギンギラギンのネオンがまぶしすぎる建物が京都に並んだり、やたら高い高層ビルが建ち並ぶとなると、それはもう京都ではないナニカになってしまいます。そのような無秩序な建物が増えるのを防ぎ、景観を守るために、京都には、「京都府景観条例」があります。

また、このクローソンの看板は、集客においても力を発揮しています。
あそこのローソンは普通と違って黒い文字だよと口コミされたり、ネットで紹介されたりすると、自分も行ってみようと思う人がでてきます。
すると、お店も儲かりますね。
景観条例という、普通に考えれば制約になるものを、うまく利用した賢い集客方法ですね。

このクローソン、京都市内ココだけかなと思っていたのですが、もう一店発見しました!
この店についても、後日レポートしたいと思います。

【マップ】

独り占めも可能!?早朝の参拝しやすい八坂神社

DSC00803
↑ 3月16日に早朝に八坂の塔までの散歩をした後は、坂を下って、八坂神社付近まで来ました。


↑ すると、昼間は参拝客が絶えない八坂神社の西楼門付近が、誰もいない独り占め状態で、早朝の太陽光の中、パワーを感じることができました。
とても静かで昼間とは、雰囲気がまるで違います。
筆者が八坂神社で特にスゴイと思うのは、この西楼門です。
西楼門は非常にオープンで開けっぴろげな感じで、近くに来たら何の寺社か知らずとも入ってみたくなる、人を引き寄せるかのような不思議なパワーを感じます。
あなたもこの八坂神社の西楼門に訪れた際は、ぜひそのパワーを感じてみてください。

京都の寺社の中には、早朝は閉まっているところも多いですが、この八坂神社は早朝から門が開いているので、早朝に参拝することができ、この時間帯の方が静かにゆっくり参拝できて、同時に太陽光パワーもしっかり浴びることができます。
だから、また、早朝に訪れてリポートしたいと思います。

【私的パワースポット採点】77/100ポイント

【関連カテゴリ】
京都の名所にて早朝に太陽光パワーを浴びながら散歩

【公式ホームページ】
八坂神社

【マップ】

八坂神社「祇園のえべっさん」編3 三社詣のおみやげと十日えびす

八坂神社で、三社詣を終えて、出口で笹など縁起物が授与されていた。

授与されるとあったので、なんかもらえるのかなと思っていたのだが、
神社での授与=販売だと判明した。

せっかくの機会なので、授与されることにした。

DSCF0984
↑ えべっさんの巡行を見た後なので、えべっさん関係の縁起物がほしくなり、この置物(1000円)を授与された。

DSCF0987
↑ もうひとつ、「100万両」と書かれた箱(500円)を購入した。
ふつうの箱だったので、500円はちょっと高く感じたが、その分、ありがたいご祈祷済の逸品で
効力も半端ないアイテムなのだろうと思い、こちらも入手。

笹はどうしますか。と巫女さんに聞かれたが、
あとになって残るモノじゃないと
もったいなく感じる性分なため、笹は遠慮した。


↑そして、近くの通りでやっていた、十日えびすも見て回った。
たこやきなどおなじみの屋台が並ぶ。中には「だるまさん」の置物を売っている珍しい店もあった。

八坂神社では元旦の初詣は人が多すぎて、
くることができなかったが、
今回の「祇園のえべっさん」にて蛭子船巡行の見送りと三社詣を体験できて、
実りの多い冒険となった。

【八坂神社「祇園のえべっさん」編 全記録】
八坂神社「祇園のえべっさん」編1 えべっさんオールスターズの蛭子船巡行がご登場
八坂神社「祇園のえべっさん」編2 三社詣でまとめて神頼み
八坂神社「祇園のえべっさん」編3 三社詣のおみやげと十日えびす

【公式ホームページ】
祇園のえべっさん | 八坂神社

【Google マップ】
【Google マップ】