Tag Archive | 北野天満宮 終い天神

北野天満宮 終い天神編7 おばちゃんに触られまくる牛さん

社殿でのお参りを終えたあと、この北野天満宮の名物の
牛たちを見て回った。

DSC00117
↑ まず、桜門を入ってすぐにある、手を清めるための手水舎(ちょうずや)では牛が迎えてくれる。

DSC00115
↑その近くの一番大きな牛さん。目が赤いのが少しこわかったりする。

この後、奥の方にある2つの牛さんを見に行ったのだが、
その牛さん達は大変なことになっていた。
その牛さんをおばちゃんが触りまくっていたのである。


↑おばちゃんに触られまくる牛さん

昔からこの天神さんでは、
筆者が子供の頃から「この牛の頭を触った後、自分の頭を触るとかしこくなる。」と言われていたが、
それも今も変わらないようだ。
たくさんの人が群がりこの牛さん達をさわっていた。

しかし、この時、この牛さんを触っていた人々の種類は時代とともに変わってしまったようだ。

この時、牛さんを触っていたのは、
勉学に勤しむ学生でもなく、
口髭が立派な大学教授でもなく、
能力・スキルアップに余念がないビジネスマンでもなく、

おばちゃんたちだったのである。

おばちゃんたちが必死になって、牛と自分の頭を交互に触っていたのだ。

さらに、おばちゃんたちは、頭だけでなく、
牛さんの肩と自分の肩をさわって肩こり解消を試みたり、
牛さんの腰と自分の腰をさわって腰痛の解消を試みるなど、
体の各部位を痛みを根こそぎ解消しようとしていたのだ。

筆者は、その活発なおばちゃんの手の動きに
牛さんの頭をかろうじて触るのがやっとだった。

DSC00132
↑さらに、反対側の牛さんも、おばちゃんたちに触られまくっていた。
牛さんたちは、このようにたくさんの人に触られまくったことが、やすりがけと同じような効果となり、
全身ツルツルになっている。

その後も、さらに、牛さんを触り続けるおばちゃんたち。
筆者は、その様子にたじろぎつつ、
この北野天満宮での冒険を終えたのである。

北野天満宮 終い天神編 - 完 –

【北野天満宮 終い天神編編 全記録】
北野天満宮 終い天神編1 「天神さん」をゆっくり見て回れるテクニックを発見
北野天満宮 終い天神編2 参拝前に恥ずべき「アツアツおでん」
北野天満宮 終い天神編3 めずらしい「まるまる焼き」を食す
北野天満宮 終い天神編4 すでに2014年新年モードの桜門
北野天満宮 終い天神編5 長五郎餅の誘惑に完敗
北野天満宮 終い天神編6 やっと国宝「社殿」を参拝
北野天満宮 終い天神編7 おばちゃんに触られまくる牛さん

北野天満宮 終い天神編6 やっと国宝「社殿」を参拝

屋台のおでん、まるまる焼きと境内の長五郎餅の誘惑に負け続け、
参拝前にお腹を満たすという罪深き行為を行ってしまったが、
なんとか国宝「社殿」にたどりつき、お参りすることができた。

食べることに夢中になりすぎていたため、
「今年も一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。」
という無難なお願いになってしまった。


↑北野天満宮の国宝「社殿」の様子。
この寒くて忙しい師走の時期に大勢の人が参拝してきていた。
この社殿には、菅原道真公(菅公)をおまつりされているので、
学生が多いかと思ったが、終い天神目的なのか、意外にもおじさん、おばちゃんが多かった。

この後、おばちゃんのパワーを思い知らされる出来事に遭遇したのである。

~つづく~

【北野天満宮 終い天神編編 全記録】
北野天満宮 終い天神編1 「天神さん」をゆっくり見て回れるテクニックを発見
北野天満宮 終い天神編2 参拝前に恥ずべき「アツアツおでん」
北野天満宮 終い天神編3 めずらしい「まるまる焼き」を食す
北野天満宮 終い天神編4 すでに2014年新年モードの桜門
北野天満宮 終い天神編5 長五郎餅の誘惑に完敗
北野天満宮 終い天神編6 やっと国宝「社殿」を参拝
北野天満宮 終い天神編7 おばちゃんに触られまくる牛さん

北野天満宮 終い天神編5 長五郎餅の誘惑に完敗

北野天満宮の桜門から境内に入り、
まっすぐ、国宝「桜門」でお参りしようとしていた矢先、
またしても悲劇が襲った。


↑ 境内の一角に長五郎餅というスイーツの大きな売場があったのだ。
境内にこのような食べ物の売り場があるとは、かなりの自信があるのだろう。
はたして、長五郎餅とはいかなる餅だろう。

DSC00121
↑ 説明を見ると秀吉が気に入って、「長五郎餅」と名付けたという。
うーむ、どんな餅なのかとても気になる。

DSC00124
↑ 筆者は、長五郎餅の誘惑に完敗して、購入してしまった。
箱を開けると、2個の長五郎餅が出現した。

見た感じ、ふつうのあんこ入りのお餅に見えるが、
食べてみると・・・
普通のあんこ入りのお餅だった。

これで、2個290円は少し高いと思ったが、
小腹がようやく収まってきたので良しとした。

【長五郎餅のグルメポイント】43/100点

~つづく~

【北野天満宮 終い天神編編 全記録】
北野天満宮 終い天神編1 「天神さん」をゆっくり見て回れるテクニックを発見
北野天満宮 終い天神編2 参拝前に恥ずべき「アツアツおでん」
北野天満宮 終い天神編3 めずらしい「まるまる焼き」を食す
北野天満宮 終い天神編4 すでに2014年新年モードの桜門
北野天満宮 終い天神編5 長五郎餅の誘惑に完敗
北野天満宮 終い天神編6 やっと国宝「社殿」を参拝
北野天満宮 終い天神編7 おばちゃんに触られまくる牛さん