Tag Archive | 壬生寺

贅沢な素材を使った抹茶のどらやき、京都鶴屋「鶴壽庵」の丹波大納言 宇治抹茶 壬生炮烙(みぶほうらく)(205円)

DSC01192
↑京都鶴屋「鶴壽庵」では、壬生の誠最中の他に、「丹波大納言 宇治抹茶 壬生炮烙(みぶほうらく)」というどらやきも購入しました。

DSC01193
↑外は宇治抹茶の焼皮で中はあんこのどらやきです。
焼皮をかじると宇治抹茶の香が口の中いっぱいに広がります。この香りが、普通のどら焼きの単調さとは違い味わい深い抹茶味です。
さらに丹波大納言小豆で作られたあんこは、甘すぎずプチプチして美味しいー。
あんこは、壬生の誠最中より甘すぎずおいしいものでした。
壬生炮烙のあんこは、丹波大納言小豆を使われているので、素材のおいしさだと思います。

丹波大納言と宇治抹茶という京都の特産品が使われた地産地消の一品で、また食べたいなと思ったどらやきでした。
200円以上しますが、スーパーで売っている100円のどら焼き2個より、こちら1個食べるほうが満足度が高いので、
壬生寺ゆかりのおみやげとしてオススメできます。

【私的おみやげポイント】77/100点

壬生寺の「壬生塚」の奥で、イケメンの近藤勇さんの胸像とご対面

壬生寺の有料ゾーン「壬生塚」にてドラゴンさんに遭遇した後は、さらに壬生塚の奥へと進んでいきました。


↑【動画】すると壬生塚の突き当りに、ついに、近藤勇さんの胸像を発見!!
京都のガイド雑誌でもよく見かける近藤勇さんの胸像とやっとご対面できました。

DSC01151
↑ 「壬生寺歴史資料室」で見た写真より目が大きく、優しい目で全体的にイケメンになっています。
「壬生寺歴史資料室」の写真では、睨まれると震えあがりそうな鋭い目でしたが、こちらの銅像の近藤勇さんには、その怖さはほとんど感じません。

DSC01173
↑しかし、ズームインすると、やはり迫力があります。新撰組を統率していただけの風格を感じました。
マンガ「バガボンド」の吉岡伝七郎によく似ているなと感じました。

この近藤勇さんの胸像は、壬生塚に入らないと見ることができません。
壬生塚の拝観料は100円と安いですから、この壬生寺に来た時は、拝観料を払って、近藤勇さんの胸像に会うことをオススメします。
壬生塚では、その他に幕末の新選組隊士(芹沢鴨さんや平山五郎さんなど)の墓なども見ることができます。
また、近藤勇像の右側の絵馬を見ると、ゲームやアニメなどで女性に人気があるという薄桜鬼という作品のことを書いているものがいくつもあり、
その作品が好きな女性参拝者も多いみたいでした。

今回は、のどかな壬生寺の境内でゆっくりした時の流れの中で過ごせたのと、
有料ゾーンでのドラゴンや近藤勇さんの胸像に会えるなどの体験ができるなど、
壬生寺での冒険は収穫が多いものでした。

【私的 パワースポット採点】77/100ポイント

【関連記事】
鬼気迫る新選組の雰囲気のかわりに、のどかでほのぼのとした空気が流れていた「壬生寺」
壬生寺歴史資料室で見た、目つきが鋭すぎる近藤勇(こんどういさみ)と冷静沈着そうな土方歳三(ひじかたとしぞう)の写真にビックリ
壬生寺の有料ゾーン「壬生塚」でドラゴンボールを持った神龍!?に遭遇!!
壬生寺の「壬生塚」の奥で、イケメンの近藤勇さんの胸像とご対面

【公式ホームページ】
壬生寺

壬生寺の有料ゾーン「壬生塚」でドラゴンボールを持った神龍!?に遭遇!!

壬生寺の2つの有料ゾーンのうちのひとつ、「壬生寺歴史資料室」に行った後は、「壬生塚」(100円)に進みました。
「壬生塚」は「あみだ堂」から行くことができて、、ぱっと見は、庭のように見えます。
こちらは撮影OKとのことで、早速ビデオカメラを取り出し、「壬生塚」へと入り、撮影を開始しました。

すると・・・いきなり、とんでもないお方に会いました。

DSC01143
↑「壬生塚」に入ってすぐのところに、美しい赤い橋がかかっています。


↑【動画】その赤い橋付近の池の中に何かがいます。これは・・・ドラゴンさんです!

DSC01146
↑ズームインしていくと、このドラゴンさんは手に何かの球を持っているのが分かります。これは・・・たぶん、ドラゴンボールでしょう。
そして、ドラゴンボールを持っているドラゴンということは・・・この龍さんは「神龍」以外に考えられないでしょう!!
まさか、この新撰組ゆかりの地で、神龍に会えるとは思いませんでした!
思いがけない出会いに感激しました。

そして、先へと進んでいくと・・・

~つづく~

【私的 パワースポット採点】76/100ポイント

【関連記事】
鬼気迫る新選組の雰囲気のかわりに、のどかでほのぼのとした空気が流れていた「壬生寺」
壬生寺歴史資料室で見た、目つきが鋭すぎる近藤勇(こんどういさみ)と冷静沈着そうな土方歳三(ひじかたとしぞう)の写真にビックリ
壬生寺の有料ゾーン「壬生塚」でドラゴンボールを持った神龍!?に遭遇!!
壬生寺の「壬生塚」の奥で、イケメンの近藤勇さんの胸像とご対面

【公式ホームページ】
壬生寺