Tag Archive | JR京都駅

シンプルながら、たまに食べたくなる老舗の味、京都 たかばし 本家 第一旭の特製ラーメン(850円)

ある日の深夜0:30頃、お腹が空いてきたので、夜食を食べようと、JR京都駅から歩いて5分くらいの好立地にある、京都 たかばし 本家 第一旭に来店しました。ここは言わずと知れた京都で人気の老舗ラーメン店です。この時間でも店内はほぼ満席でしたが、並ぶことなくカウンターに座れました。

昼間なら行列が発生していることも多いので、食事の時間帯を外して来店するのがすぐ食べられるコツですね。AM5:00~AM2:00までやっているお店で、飲んだ後のしめラーメンで来店しているお客さんも多いです。

DSC02364
↑京都 たかばし 本家 第一旭の特製ラーメン(850円)を注文。
チャーシューがスープや麺が見えないほど、器いっぱいに盛り付けられています。さらに、麺も通常のラーメンより多めみたいでお得感があります。

スープは醤油ベースの素朴な味で、具もチャーシュー、九条ネギ、麺というシンプルな組み合わせです。でも最後の麺まで飽きることなく食べきれる奥深さがあります。チャーシューはやや薄味ながら、噛むたびに味がしみ出して、ラーメンのスープとよく合います。めんの太さは標準で、固さはやや柔らかめです。このめんもスープにピッタリ合います。シンプルだけど飽きが来なくて、たまに食べたくなるラーメンです。

横の新福菜館 本店 (しんぷくさいかん)もかなりの人気店です。

【私的 グルメ採点】76/100点

【公式ホームページ】
京都 たかばし 本家 第一旭

ガヤガヤしているポルタの中なのに落ち着いて過ごせる、イノダコーヒ ポルタ支店

DSC02236
↑今回は、イノダコーヒ ポルタ支店をリサーチしました。注文したのは、エビカツサンドセットです。

DSC02235
↑エビカツサンドセット(1080円)
・エビカツ3個
・コーヒー(or紅茶)

エビカツサンドは、揚げたてのエビカツがパンにはさまれたサンドイッチで、上品な一品でした。

名物のコーヒーは店員さんにミルクと砂糖を入れるか聞かれて、入れると言うとコーヒーの中に適量のミルクを入れて、砂糖はコーヒーの受け皿においた状態で運ばれてきます。このミルクと砂糖の量はお店で決められた量であり、そこにお店のこだわりが感じられます。なるほど、珈琲の味がもっとも味わえる量になっていると思います。このイノダコーヒーのコーヒーは、酸味が効いていてここでしか飲めないコーヒーですので、人気があります。

このイノダコーヒ ポルタ支店はガヤガヤしている京都駅の地下街ポルタの中にあって、比較的落ち着いた雰囲気のお店であり、席と席の間がゆったりしていますので、京都駅周辺で一休みしたいときに最適です。全席禁煙になっていますので、タバコを吸わない方は過ごしやすいし、服や本などの持ち物にたばこのにおいがうつらないです。

土日祝のお昼ご飯時の12~13時は、行列ができていることが多く、入っても次のお客さんがいらっしゃるのでゆっくりできない感じになってしまうので、お昼のご飯時を少し外して来店することで、ゆっくり過ごしやすくなります。

また、同じイノダコーヒーでも、イノダコーヒ 本店は、さらにゴージャスでゆったりしているので、イノダコーヒーに行きたいけど、どこのお店にするか迷っている時は、本店をオススメします。

【私的 グルメ採点】73/100点

【公式ホームページ】
イノダコーヒ ポルタ支店

浪花古市庵 JR京都伊勢丹店の「勘兵衛おむすびセット」

DSC02351↑今回は、浪花古市庵 JR京都伊勢丹店の勘兵衛おむすびセット 3個入(500円)をリサーチしました。梅干し・高菜・昆布の3つの具のおにぎりがひとつずつ入ったセットです。おにぎりの一番てっぺんと中に具が入っています。具の味はとくに可もなく不可もなく、普通、ご飯も普通でした。添加物が少ないわけでもありません。コンビニおにぎりくらいの価格でこの味ならそれほど悪くありませんが、コンビニおにぎりよりずっと高い価格でこの価格は高いと感じてしまいました。このあたりで同じ価格帯のおにぎりを買うなら、米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店が断然オススメです。

【私的 グルメ採点】59/100点

【公式ホームページ】
浪花古市庵 JR京都伊勢丹店